『銘木材』【黒柿(くろがき)】画像をアップしました。

黒柿(くろがき)
黒柿(くろがき)

国産銘木材の最高峰と言われるのが、この黒柿です。普通の柿の木には黒い紋様は現れず、苦労して永い年月を生き抜いた古木にだけ、黒い紋様が浮かび上がります。

まるで水墨画のような美しさと、稀少価値の高さを併せ持つ黒柿は、多くの人の心をつかむ日本を代表する稀少銘木材です。

『銘木材』【桃色象牙(ピンクアイボリー)】画像をアップしました。

桃色象牙(ピンクアイボリー)
桃色象牙(ピンクアイボリー)

染めたような鮮やかなピンク色が特徴のアフリカ原産の稀少銘木材です。きれいに仕上げた材面は滑らかな象牙のような肌触りになる事から、桃色の象牙「ピンクアイボリー」と呼ばれています。若い女性からは特別かわいい色合いで高い人気を誇りますが、お値段は決してかわいくない、女性憧れの稀少銘木材です。

『螺鈿細工(らでんざいく)』を復活します。

螺鈿細工(キャッツアイ)
螺鈿細工(キャッツアイ)

開店当初1年半くらいは銘木材に螺鈿細工を施した御箸も作っていたのですが、ご依頼の件数が一気に増えてしまって、そこまで手が回らなくなり、やむなくお蔵入りとなった商品です。

近年、在庫分を多めに作るようにした事で、少し時間に余裕ができるようになりました。そうなると「やっぱり真珠光沢の貝殻と銘木材の組み合わせはきれいだな」「もう一度螺鈿細工の御箸を作りたいな」という思いが沸々と湧いてきて、今回螺鈿細工の御箸を復活させたいと思います。

今月中に数種類の螺鈿と、いくつかの銘木材を組み合わせた見本を制作し、螺鈿細工のページも加えたいと思っています。美しい木目の銘木材と、七色に輝く螺鈿の組み合わせは本当にきれいです。どうか楽しみにお待ちください。

『銘木材』【伯剌西爾木(ブラジルウッド)】画像をアップしました。

伯剌西爾木(ブラジルウッド)
伯剌西爾木(ブラジルウッド)

鮮やかなオレンジ色が特徴です。この木からは「ブラサ(燃えるような赤」と呼ばれる赤色染料が採れ、この木がたくさん生えていた国をブラジルと呼ぶようになったと言われています。別名「ペルナンブコ」とも称され、昔からバイオリンの弓の最高級材としても有名な稀少銘木材です。バイオリンをしている方へのプレゼントには喜ばれるのではないでしょうか。

『銘木材』【漆黒木(ブラックウッド)】画像をアップしました。

漆黒木(ブラックウッド)
漆黒木(ブラックウッド)

 

「アフリカ黒檀」正式名称は「アフリカン・ブラックウッド」と呼ばれる、世界で最も重くて硬い銘木材の一つです。音楽の世界では有名で「グラナディラ」という名称で呼ばれています。硬い材質が高い音階をきれいに響かせることから「クラリネット」などに利用される高級楽器用材です。音楽をしている方へのプレゼントにいかがでしょうか。

『銘木材』【暹羅柿(しゃむがき】【深紅木(カージナルウッド)】画像をアップしました。 

暹羅柿(シャムガキ)
暹羅柿(シャムガキ)

茶褐色や黒褐色の木目が大理石状に入り混じる非常に美しい銘木材です。美しい木目を生かした化粧用パネルや様々な木工芸品に用いられます。木が好きな方で、きれいな木目の御箸をお探しなら特におすすめの稀少銘木材です。

深紅木(カージナルウッド)
深紅木(カージナルウッド)

鮮やかな紅色が特徴の「カージナルウッド」と呼ばれる銘木材です。この赤色は染めた色ではなく天然の木材そのままの色合いで、英名の「カージナルウッド」とは「深紅/真っ赤」な木という意味です。見る角度によって鮮やかな朱色に見えたり、深い紅色に見えたりと様々な赤色に変化するのも魅力で、女性に大人気の稀少銘木材です。

『銘木材』【紫檀(したん)】の画像をアップしました。

紫檀(したん)
紫檀(したん)

東南アジアを代表するローズウッドの王様がこの紫檀です。唐木の一種として古くから日本にもなじみが深く、高級床柱や高価なお仏壇などに利用されてきましたが、材の減少に伴い輸出に規制がかかってしまいました。
その為、現在市場に出回っている紫檀の多くが代用材に代わってしまい、本物の紫檀は入手の難しい稀少材となっています。

 

『銘木材』【亜馬孫・薔薇香木(アマゾン・ローズウッド)】【虎檀(こたん)】画像をアップしました。

亜馬孫・薔薇香木(アマゾン・ローズウッド)
亜馬孫・薔薇香木(アマゾン・ローズウッド)

マメ科の高級木材ローズウッドの一種です。原産地が南米アマゾンなので「アマゾン・ローズウッド」と呼ばれています。明るい茶色から少し紫を帯びた茶褐色の木目が美しい銘木材です。ギター用材として知られ、ギターをしている方へのプレゼントなどに喜ばれるのではないでしょうか。

虎檀(こたん)
虎檀(こたん)

東南アジアの高級銘木材「唐木」の一種です。黄色と黒の虎模様が美しく、特にタイガースファンの方には熱い支持を得ている銘木材です。材面は明るい黄色から深い黄褐色に変化していきます。

『銘木材』【阿弗利加・薔薇香木(アフリカン・ローズウッド)】【洪都拉斯・薔薇香木(ホンジュラス・ローズウッド)】画像をアップしました。

阿弗利加・薔薇香木(アフリカン・ローズウッド)
阿弗利加・薔薇香木(アフリカン・ローズウッド)

マメ科の高級木材ローズウッドの一種です。原産地がアフリカ大陸なので「アフリカン・ローズウッド」と呼ばれています。オレンジ色の淡い材面に細かい木目が美しい銘木材です。

洪都拉斯・薔薇香木(ホンジュラス・ローズウッド)
洪都拉斯・薔薇香木(ホンジュラス・ローズウッド)

マメ科の高級木材ローズウッドの一種です。原産地がホンジュラスなので「ホンジュラス・ローズウッド」と呼ばれています。淡い材面に褐色の木目が入り混じります。この木材は「マリンバ」を制作する高級楽器材として有名です。