ネットサイト『モノシル』で【ピンクアイボリー】の御箸が紹介されました。

桃色象牙(ピンクアイボリー)
桃色象牙(ピンクアイボリー)と呼ばれる、アフリカ原産の希少銘木材です。

◆先日、ネットサイト『モノシル』の御箸特集で、当店の【ピンクアイボリー】の御箸と箸箱が紹介されました。

ピンクアイボリーとはきれいなピンク色をしたアフリカ原産の希少銘木材で、きれいに仕上げると材の表面が象牙のようにツルツルに仕上がることから【桃色象牙(ピンクアイボリー)】と呼ばれています。

着色ではなく、自然なピンク色が本当に美しい、産出量の極めて少ない銘木材です。

【雲水箸】の価格を改定しました。

幻の黒檀【青黒檀】の『雲水箸』

原材料の高騰に伴い、材料を多く使用する【雲水箸】の価格を改定しました。
材料の「銘木材」や「京銘竹」が軒並み値上がりしている状況を踏まえ、今回苦渋の選択の末、値上げに踏み切りました。

何卒悪しからずご了承下さい。

【年末・年始】の営業案内

◆年内は、12月31日(金)まで営業します。

新年は1日~4日まで休業、5日(水)より営業します。

【黒字営業/赤字休業
12月 29日(水)30日(木)31日(金)

1月  1日(土)2日(日)3日(月)4日(火)5日(水)6日(木)7日(金)

※どうしても【年末・年始】しか来店できないお客様は連絡先を記載のうえ、30日までにご連絡下さい。可能な限り対応させていただきます。

『ブログ更新』建築会社様からの御依頼、【杉の古材】から作った「御箸」と「箸置き」

お預かりした【杉の古材】から製作した「御箸」と「箸置き」

お盆の営業案内

◆今年のお盆は「16日(月)」と「17日(火)」だけお盆休みとさせていただきます。他は通常通り「木曜日」と「日曜日」の定休日以外は営業しています。

【営業(黒字)/休業(赤字)】
8月 14日(土)/15日(日)/16日(月)/17日(火)/18日(水)/19日(木)/20日(金)

※どうしても「休業日」しか来れないという方は一度ご連絡下さい。可能な限り対応させていただきます。

【ブログ更新】新しい『思い出架け箸』【砂漠鉄木(デザート・アイアンウッド)】の「御箸」と「箸置き」

◆お持ち込み材『思い出架け箸』で、【砂漠鉄木(デザート・アイアンウッド)】の「御箸」と「箸置き」を制作しました。

詳しくはブログの方に掲載していますので、一度ご覧ください。

◆ブログ更新【吉川晃司さん】のファンの皆様、ご来店ありがとうございました。

ゴールデンウィークの営業案内

◆ゴールデンウィークの営業も通常通り、「木曜日」と「日曜日」の定休日以外は営業しています。

【営業(黒字)/休業(赤字)
4月 29日(木)/30日(金)
5月 1日(土)/2日(日)/3日(月)/4日(火)/5日(水)/6日(木)/7日(金)

※どうしても「木曜日」と「日曜日」しか来れないという方は一度ご連絡下さい。可能な限り対応させていただきます。

消費税の表示変更に伴い、価格を一部改訂しました。

世界各地の稀少銘木材

◆4月1日から、消費税の表示方法が統一され、外税表示が出来なくなりました。

これに伴い、ホームページの価格表示を内税表示に変更しました。

※この機会に今後少しずつ価格の改定を行う予定でいます。

具体的にはリーズナブルな価格帯の御箸は、より買いやすい価格に出来るよう、材料の仕入れ先や購入方法の改善などの見直しを考えています。

逆に年々入手が難しくなってきている稀少材は、価格を上げざるを得ない状況です。限りある資源ですので仕方のない事ですが、両者のバランスを上手く取りながら、少しずつ価格を改定していきたいと思っています。

新製品「晩酌箸(ポテトチップス箸)」を追加しました。

お家での晩酌を更に美味しく味わっていただく事に特化した【晩酌専用の晩酌箸】

外出しての食事がしにくくなった今、必然的にお家でのお食事や晩酌の機会が増えたのではないでしょうか。そんな、お家での晩酌を更に「美味しく」「楽しく」味わっていただく為に新しく晩酌専用の特殊な御箸【晩酌箸】を作りました。

通常の御箸より長めの25cmで制作し、全体を可能な限り軽量化する為にスリムな形状「流線形」を採用しています。これにより長くても軽く扱いやすい御箸に仕上がり、指先の延長として少ない力で食材を「楽に」「簡単に」つかめるように特化した御箸が【晩酌箸】です。

ポテトチップスも手を汚すことなく、新感覚のおいしさを味わっていただけます。

皆さんはポットチップスを御箸で食べた事がありますか、不思議と指先で食べた時とは全く違う美味しさが感じられるのに驚きました。指先が汚れることも無く、新たな美味しさが体験できると良い事尽くめです。夜の晩酌だけでなく、ぜひ一度おやつのポテトチップスも御箸で食べてみて新感覚を味わってみて下さい。