◆ブログ更新◆ 幻の黒檀と呼ばれる【青黒檀(あおこくたん)】が入手できました。

幻の黒檀【青黒檀】の角材

◆先日、幻の黒檀と呼ばれる稀少材【青黒檀】の角材を入手することが出来ました。



青黒檀は タイ が原産地の銘木材ですが。1979年に原木の伐採が禁止され、それ以降輸入することが出来なくなってしまった事から、幻の黒檀と呼ばれるようになりました。



4種類ある「黒檀」の中でも最も重硬な黒檀で、世界中で最も硬い木材の一つに挙げられます。
(※手に持った質感は木というよりも、石のように艶やかです。)



最大の特徴は名前の通り青緑を帯びた美しい色合いで、この青黒檀で御箸を作ると滑らかな持ち心地と、碧く底光りする美しい極上の御箸に仕上がるのですが、材料の入手が極めて難しく、今回ほど大きな角材で購入できたのは6・7年ぶりになります。



今回は、せっかく大きな角材で入手できたので、その大きさを最大限に生かせる【雲水箸】を作ろうと思っています。



以前から【青黒檀で雲水箸】が作れませんかと何度か問い合わせをいただいたのですが、大きな青黒檀は本当に幻で入手できるめどが全くなかった為、全てお断りしてきましたが、今回は良い御箸が作れそうです。



◆青黒檀の雲水箸は今まで作った事がないので、出来上がりが本当に楽しみです。


Follow me!